忍者ブログ
ふと…おしゃべりしたいとき…ココへきます♪

2018

0815
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014

0311

今日で東日本大震災から3年になります。

6分前にアラームを設定しておいて、
14時46分になったら、合掌して黙とうしました。
脳裏に海のイメージを想い浮かべ、
被災した方々の無念を思い、
犠牲となった方々には、
『どうか、やすらかに』
・・と祈りました。
自然と涙が出てきました・・。

この前の記事では、阪神大震災の事を書きましたが、
毎年1月17日になると、当時の被災者の方々が、
まるで昨日の事の様に涙を流されるのに、
まだ・・・たったの3年です。

いつまでも“被災地”、“被災者”と呼ばれるのは嫌だと言う話を
テレビなどで聞いた気がします。
ああ・・そうだろうな・・と痛々しく思います。
だけど、そこが被災地だと誰からも思われなくなったら、
義援金を送ろうと思う手が止まってしまうのではないかと、
余計かもしれない懸念があります。

そう言えば・・
神戸はいつまで“被災地”と呼ばれていただろうか・・?
今では神戸を“被災地”とは呼びません。
神戸は神戸、兵庫県・・っていうか神戸です。
そこに住む方々の心から、震災の傷は癒えてないかもしれませんが・・
町が綺麗になってきた頃から、
“被災地”と呼ばれなくなった様な気がします。
(あくまで私の主観であり、勝手な意見です)

“被災地”とか、“被災者”と呼ばれるのは辛いかもしれませんが、
そう呼んでくれる人は、
少なくとも、被災された方々と、その土地に対して、
哀悼の念を抱いている人々だと信じたいです。

震災のモニュメントを残そうという動きと、
それに反対される方々がいるという話を知りました。

後世に、この震災を伝えたいと切望するのが、
モニュメントを残したいという考えで、

忌まわしい記憶が思いだされ、精神的に苦痛なので、
残してほしくない、
または、モニュメント保存の為にかかってしまう必要経費を、
もっと町の復興の為に役立ててほしいと考えるのが、
モニュメントに反対される意見なのだと知りました。

どちらの意見も、もっともな意見だと思い、
私などには、正しい答えは出せないな・・
・・というのが正直な意見ですが・・
本当のところ、私の考えは以前から決まっていて、
辛くても苦しくても、モニュメントを残した方がいい・・
・・と思っています。

こんな話を聞きました。
広島にも、長崎にも原爆が落とされたのに、
何故か、広島=原爆のイメージが強いのは、
原爆ドームというモニュメントが残っているからなんだと・・
修学旅行などで、広島と長崎の両方の原爆資料館に行きましたが、
確かに、イメージが濃くて、
原爆と言えば、真っ先に思い出してしまうのは広島の方です。
モニュメントには、とても大きな力があるんだなと思えました。

聞けば阪神大震災でも、
メリケンパークにモニュメントが残っているのだとか・・

恐ろしい・・思い出したくない記憶でも・・
今生きている私達だけじゃない・・
もっともっと先の未来の人達に、
あの恐怖と教訓を、伝え続けなければいけない・・
モニュメントとなるものは、
撤去して捨ててしまえば、
少し心が楽になるかもしれない・・
でもそうしたら、それは二度と戻らないし、
新たに作ったりする事は決してできない・・

昔々に東北に生きた先祖の方々も、
当時はモニュメントを残す事など、考えも及ばなかったかもしれないけど、
(どんなしるしだったか覚えていませんが)
『ここまで津波が到達した、ここより海側に家を作るな』
・・という事を記した石碑などと残して、
未来の人々の安全を守ってくれましたよね。
もしかしたら当時だって、
津波がここまで来た・・というしるしを立てるだけでも、
思いだすから嫌だと反対する人がいたかもしれません。
だけどそのしるしは、今回の震災で、
確かに役にたったのだと聞きました。

ああ・・だけど・・だけど・・・
あの日の恐怖を思い起こさせるものが、
いつでも目に入る場所に今でも残っていたら・・・
怖いでしょうね・・・辛いでしょうね・・・
そんな事より今は、
少しでも早く、少しでもたくさん、
町の復興を急ぎたいですよね・・・
その思いを考えると、
今はまだ、未来の事を考える時ではないとも思えるし・・
本当に・・正しい答えなんか出せません・・・。

どうか、いい方法が見つかります様に・・・


昔は家がたくさん立っていて、
お店もあって、みんな楽しく生きていたんだろうな・・
・・と思われる町が、
今では雑草ばかりの荒れ地の様な姿になっているのを見て、
心が痛みました・・・

今では脳裏にしか残ってない・・
懐かしい町に思いを馳せる気持ちは一緒でも、
その場所に帰る事すら許してもらえない方々もいらっしゃいますよね・・
今回の震災は幾重にも残酷な仕打ちがありすぎて、
そんな中でも、健気に生きていらっしゃる姿を拝見すると、
頭の下がる思いです・・。

みなさんが、少しでも・・ほんの少しでも、
幸せを感じる事のできる毎日でありますように・・・


拍手[1回]

† Click募金 †
一日一回だけ
1クリックするだけで
募金が出来ます


東日本大震災
クリック募金

イーココロ!クリック募金
東日本大震災支援クリック募金
こちら↑は
2015年03月31日で
終了されたそうです

† Calendar †
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ時計
† Profile †



Author : LUU
† Link †
† Search †
† Blog Parts †

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
† Archive †
† Barcode †
† Rss †
† Access †
PR
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP